一般廃棄物 GENERAL INDUSTRAL WASTE

事業系一般廃棄物

事業系一般廃棄物とは,事業活動に伴って発生する廃棄物のうち,法令で定められている産業廃棄物に該当しないものをいいます。
事業系廃棄物は、各地区の家庭系廃棄物の集積所に出すことはできませんので、廃棄物の種類等に応じ、適正に処理を行います。

事業系一般廃棄物の収集・運搬は、自己搬入を除き、各市町村ごとの収集・運搬の許可を受けた業者だけが行うことが出来ます。

●事業系一般廃棄物の例

  1. 飲食店からでる生ごみ
  2. 店舗従業員の休憩室からでる生ごみ、紙ごみ、プラスチック製容器包装など
  3. 事務所から出る、茶がら テッシュペーパー お菓子の包装容器など(家庭からでるごみと種類は同じでも事業所から出るものは、事業系一般廃棄物となります。)
  4. 学校、塾で生徒や先生が使った、ちり紙、弁当かす、紙くずなど
  5. 住居併用の店舗で客や従業員が使用した紙くず、茶がら、吸がらなど

遺品整理について

  • ご遺族が高齢のため、遺品の片付けができない
  • 大きな荷物を運ぶことができない
  • 遠方に暮らしているので、自分で整理する時間がとれない。
  • 多忙のため、葬儀後の片付けに時間が割けない
  • お仏壇・仏具やお布団などの処分に困っている
  • 故人が大切にしていた品を手厚く供養してほしい  ・・・など

それぞれのご事情があると思いますが、あなたにとって遺品整理は初めてのことになるでしょう。特に突然の場合には、多くのご遺族が遺品整理をどこに相談していいかがわからないのが実情です。

当社では遺品の整理をご遺族の立場で代行させていただきます。
故人の残された家財をゴミではなく、遺品として取扱いし、突然の出来事でお困りの方への遺品の処理を一括で代行させて頂く為のサービスです。

経験豊かなスタッフがスムーズに作業を進めますのでその日に故人様の遺品整理などを完了させます。
当社では、熟練したスタッフが遺品の整理、分別、片付けを、的確かつ迅速に、そして真心こめて・・・遺品整理のお手伝いをさせていただいております。


ページの先頭に戻る